Q・ドタキャンは可能ですか?

Q・ドタキャンは可能ですか?
A・事前の辞退は可能ですが、ドタキャンは許されません。

オトナの一般常識的に考えて、どんなことにおいても(家族との約束でも!)ドタキャンは許されません。
しかし、万が一の事態というのは、いつでもあり得ることです。
裁判でも不測の事態を想定して、裁判員6人の他に、補欠として予備裁判員が選出されています。
通常、裁判の開始する日の午前中に裁判員に選ばれて、午後から審理が始まるので、よっぽどの事情がない限り、ドタキャンするようなことはないと思いますが、引き受けた以上、逃げてしまうと、いつまでも責任追及されるので、ドタキャンするにも理由や勇気がいることを理解しておかないといけませんよね。

関連記事

 
Copyright (C) 裁判員の手続きと義務@裁判員制度. All rights reserved