Q・被告人や証人に質問したいときはどうすればいい?

Q・被告人や証人に質問したいときはどうすればいい?
A・質問時間がとられています。

判断をするためには、どうしても被告人や証人に対する疑問がでてきます。
どんな些細な質問をしても大丈夫です。
質問の回数や長さなどは決められていませんが、自由に発言することはできません。裁判長が時間を取ってくれるので、そのタイミングで行います。

関連記事

 
Copyright (C) 裁判員の手続きと義務@裁判員制度. All rights reserved