消費税増税に対する不安

" 現行の消費税5%からの消費税増税というのは、考えただけで一般市民の気が重たくなる問題ですが、この問題は日本国民全員が考えていかなければならない大問題です。

 ただ、私たちが選挙にって選んだ国会議員が消費税増税を決めたのですから、大人しくそれに従うしかありません。

 消費税の増税というのは、つきつめて考えれば本当に恐ろしいことです。それはどうしてかというと、私たちが生きていくために必要な食料品にも容赦なく増税が課せられるからです。

 そういった生きるために必要な食料品には消費税を増税しないという考え方もありますが、何をもって生きるために必要な食料品とするのかの判断が曖昧なため、この考え方も現実的ではありません。

 ですので、消費税の増税は避けられないわけですが、これ以上物品の消費が底冷えしてしまったら、日本経済がどうなってしまうのか私はとても不安です。

 物が売れなければそこの会社の給料が上がりませんし、給料が上がらなければ物を買えないからです。

 この負のスパイラルに陥って、今以上に景気が悪化しないことを、私はただただ祈るばかりです。"

関連記事

お仕事案件が多い博多の派遣会社はどこですか?
結婚をきっかけに天王寺で派遣のお仕事をしてるよ♪
吉祥寺にある人材派遣会社を比較!http://xn--9prs8p42orol641a.jpn.org/条件が良い会社はどこなの?
 
Copyright (C) 裁判員の手続きと義務@裁判員制度. All rights reserved