私の残業の思い出

"今まで数えきれないほど、残業をしてきました。残業について思い出すと、ちょっぴり悲しい気持ちになってきます。
日本全国の中堅社員の人はみんな同じ経験をしているのかもしれませんが、残業がつらいのは誰にも手伝ってもらえないからです。
新入社員のころであれば、残業するときにも先輩社員が気を使って優しい言葉をかけてくれました。えらい人から「がんばってるね」などと声をかけてもらえることもありました。しかし、中堅社員とならば「仕事はできて当たり前」なので、誰かに手伝ってもらえることはなく、感謝されることもありません。
一人で残業していると「なぜ、仕事がいつまでも終わらないんだろう」「なぜ、自分だけ仕事が多いのか」と悲しい気持ちになってきます。もくもくと仕事を終え、深夜に一人で帰るむなしさときたら、言葉では言い表せないほどです。
一人残業を明るくする方法はないものかな、と思います。"

関連記事

★今週のおすすめピックアップ派遣会社口コミナビのホームページはご存知ですか?
おすすめ人気が高い派遣会社ランキングのサポートはしっかりしています。
 
Copyright (C) 裁判員の手続きと義務@裁判員制度. All rights reserved