転職を繰り返しても苦労というものをした事がない私の特性

"私は別に自分では怠け者だとは思っていないのですが、どうも同じ仕事だとすぐに飽きてしまうというか、二年位勤めると何だか急に会社に行くのが嫌になってしまって、もう三回も転職をしてしまった経歴があります。
順応性が早いというか、普通は新しい職場に行くと、そこの人間関係に溶け込んだりするのにとても苦労をするのでしょうが(それが嫌だから転職しないという人も多いことでしょう)、私は幸か不幸か三日もあれば既にその職場に10年近くもいるような感じの雰囲気になってしまうので、そういう苦労をした事がないのです。
そういう苦労がないがためにすぐに転職をしてしまうのかもしれませんが、とにかく私にはそういう特性があるようなのです。
転職の時の面接でも、二年位で転職を繰り返している点を面接官からガンガン突っ込まれたりするのですが、何とか理由をつけて説明をしているうちに何だか相手が納得をしてくれるので、その辺でもあまり苦労をした事がありません。
今の職場ももう二年目です。
私の転職したい病が疼きだしているのは言うまでもありません。
"

関連記事

 
Copyright (C) 裁判員の手続きと義務@裁判員制度. All rights reserved