初めての確定申告体験

"つい最近、初めて確定申告をしました。
昨年11月に、6年間勤めていた会社を退職したので、これまでは12月末のお給料で返還されていた税金を、自分で手続きして返してもらわないといけないということで、以前から主人に言われていました。
市の広報誌を読むと、通常は、近隣の市を束ねている税務署で手続きしますが、一定の期間は、市役所の会議室で受理してもらえるということで、
初めてその会場に行ってみました。
そこは、自営業や農家の人が多いのか、60歳を超えていると思われる人達で大変込み合っていて、私は番号札を持って、30分ほど待ちました。
申告書は何も書いていませんでしたが、私は昨年の源泉徴収書と、
印鑑、納めている保険料の葉書を持っていくと、担当の方が書類を確認しながら、パソコンに入力してくれました。
行くまでは少し不安でしたが、意外とスムーズで簡単だったなぁと思いました。"

関連記事

■バイト求人サイトhttp://xn--n8j9jg8lnb5kw556ap7f.net/日払い可能な案件もたくさん♪
 
Copyright (C) 裁判員の手続きと義務@裁判員制度. All rights reserved